読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VMWare Fusion 5 をアップグレードしようとしてハマった

Mac

今使ってるOS Xは10.8.5。Swiftやってみたいけど、きっとSwiftで作ったアプリはYosemiteじゃないと、とか言われそうだし、Yosemiteにアップグレードしてみようか、と思い立ちました。
ところが、VMWare Fusion5はYosemiteで動かないらしい。

うーん、アップグレードするしかないか。
VMWareはこれまでの日本代理店act2で扱わなくなるらしくサポート不安だし、parallels desktop 10 に乗り換えようか、とも思ったのですが、仮想環境のコンバートやらWindowsの再認証やら、面倒くさそう。

VMWareをFusion5からFusion7にアップデートしよう、と思ったのですが、これまた面倒でした。もうね。

  • VMWareのサイトでアップグレードを選択すると、アップグレード元の製品がないからMy VMWareで登録しろと言われる
  • My VMWareには登録ボタンとか存在しない
  • ググってみると、ソフト(MacVMWare)のメニューの「登録」から登録できるらしい
  • ライセンスキー入力欄がなぜかテキストエリアという謎仕様の登録ページだが、なんとか登録できる。
  • My VMWareのMyProductsにも表示されるようになった。
  • もう一度アップグレードを選択するも、アップグレード元の製品がないからMy VMWareで登録しろと言われる。これ以上どうしろと。
  • 諦めてparallels desktop 10の乗り換え版を買おうとする
  • 乗り換え版を買うにはact2のサイトでユーザ登録し、乗り換え元のVMWare Fusion5を製品登録しないといけない。
  • act2のサイトで登録完了
  • ダメ元でVMWareのサイトから再度アップグレード版VMWare Fusion7を買おうとすると、今度は「アップグレード元の製品がある」状態と認識され、先へ進める
  • 無事VMWare Fusion7のアップグレード版を購入してダウンロード。インストールしてライセンス番号を入力すると無事にアップグレード完了。
  • Windowsを起動するとインストーラーが起動して再起動させられるが、それ以降は無事に使えるように。
  • OS XYosemiteにアップグレードしてみても問題なし。

大変でした。普通だったら挫折するか、Parallesにしていると思います。
VMWare社のサイトも英語と日本語がぐるぐる入れ替わるわ、遅いわ、怪しさ満点。
次にMacを買うときにはParallesにしようと思います。