読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IS01セットアップしてみて

雑感をつらつら書いてみます。

  • キーボード主体のユーザインタフェースと広い画面が、かなりツボにハマってます。今のところすごく気に入ってます。
  • SIMカードを抜く前に、PINコードの変更とソフトウェアアップデートをしておくこと。アップデートにはSIMカードが要るんですね。←あと、au-one ID取得も。
  • SIMカード抜く前にうっかりブラウザ起動したらau one トップに接続しちゃいました。とほほ。いくらかかるんだろう。試算では1MB=860円なので、それくらいかなー。←350円くらいでした。
  • 家庭内無線LANにはWPA2+AESであっさり接続OK。←コレガの無線LANルータでWPA2+「AES/TKIP自動切り替え」にしていたら、たまにつながらなくなる事態が発生。WPA2+AES固定にすると接続できるように←訂正:コレガのルータの不具合らしく、ときどき認証で蹴られてつながらなくなります。ルータを再起動するとつながるようになります。

試してないですが、(WPA2でなく)WPAではつながらないらしいです。

  • androidマーケットはサーバがよくつながらなくなる…。ここからしかアプリが入れられない生命線なのに。サーバがつながらないため数時間待ちました。(その間にアップデートしたりしてましたが)
  • ブラウザがいい!速いし、画面は広いし、横置きならカーソルキー、縦置きならトラックポイントと使いやすいです。
  • デフォルトブラウザでのGoogleDocsは、Excelもどきスプレッドシートは編集できるけど、Wordもどき文書は参照のみ。Word的な書類のオフライン編集はFoxNoteというアプリがあるそうなので、試してみます。←GDocsというアプリを使ってます。多少挙動が安定しないところもありますが、なんとか用は足りる感じ。
  • Android用のEvernoteアプリはオンライン用なのね。ショック…。←Android用の新バージョン(まだベータ)では、有料ユーザはオフライン使用できるようになってるらしいです。
  • スケジューラアプリがGoogleカレンダーとは同期しますが、GoogleのToDoと同期してくれません。初期アプリともう一つ試してみたけれど両方ともNG。スケジューラアプリのToDoは一体どこと同期しているんでしょう?GoogleのToDoと同期してくれるスケジューラアプリを見つけました。名前忘れたので後で書きます。ジョルテならOKです。
  • Meridian メディアプレイヤーすごすぎ。勝手にジャケ絵を取ってきたのにはびっくり。
  • EB Pocketが激速でびっくり。広辞苑、LDCE4、プログレッシブ英和・和英を入れてみましたが特に問題ないです。電子辞書の代わりとしてしか使わないとしてもOKなクオリティ。
  • Mind Mapアプリを入れてみました。最初使い方がわからなかったけれど、判るとなかなか良いですね〜。
  • 今のところファイラを全く使ってません。(一応インストールしたけど。)大抵アプリ側でファイルの位置を指定せずに使えるようになっているので、このままファイラを使わなくても生活できそう。これはWindowsMobile系との大きな違いな気がします。(WindowsCE機では、最初にファイラとレジストリエディタをインスコ、ってのが基本だった…)
  • ファイルをUSB経由で転送するのに手こずりました。左上にちょろっと出てくるだけの「USB接続(×)」というところをクリックしてお知らせダイアログを表示して「マウント」ボタンを押さないといけないのね。うーん、USB接続モード切り替えと同じ画面内にマウントボタンがあっても良いのでは。
  • USB接続を高速転送モードにするとWindows側でドライブ表示されません。このモードでのマウントはまだ試してません。できるのかなあ。できないと遅いよ〜。sambaクライアントアプリを入れるしかないかな。←高速転送モードではマウントできないみたい。sambaクライアントは「ESファイルエクスプローラー」というアプリで使えるようです。

まだカメラ使ってないし、ゲーム入れてないし、やりたいこと一杯!です。癖はあるけれど慣れればなんとかなるかな。自分には結構あっていそうな気がします。