読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月の成果

将棋

将棋倶楽部24では6勝12敗で現在15級。でも、この10日ほど指してません。早朝しか時間がなく、レートの離れた相手しかいなかったり、レートの近い相手には挑戦を断られたり、挑戦されたけれど相手がどうみても過小なので断ったり、といったことが続いたので。気長に待てば手合いがつくのかもしれませんが、すぐ諦めて将棋ウォーズか激指レーティング戦に切り替えてしまいます。
将棋ウォーズは現在4級。6月は12勝14敗で月別級が3.32級。名人戦期間中は一勝もできず月別級が8.0級のままだったのですが、一ヶ月終わってみると今までの最高記録です。月別級が3級未満にならないと3級には上がれないだろうなぁ。
激指レーティング戦は10勝5敗で11級。10級に全く勝てずじまい。
とりあえず今までより対人戦が多くできたので良かったかな。
実戦の他は詰将棋が中心。実戦の前には3手詰を5分間で何問解けるかタイムトライアルしてます。6月は最高18問、最低6問。通勤中はみっちの5手詰将棋
棋書はあまり読みませんでした。「相振り中飛車で攻めつぶす本」の1〜3章と「終盤の定跡 基本編」を少し読んだくらい。
今はとにかく相振り中飛車を指すのが辛くて困っています。自分だけ終盤戦になりがち。手損でも向かい飛車に振り直していた時の方が指しやすかった気が。