読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad2を使ってネットワーク経由で音楽を聴くアプリ比較

音楽ファイルをiPadに入れずに家の中で再生したい!でもPC常時起動は避けたい。
ウチにはNAS(DLNA/sambaサーバ・IO-DATAのHVL1-G)があるので、なるべくそれを使う方向でいろいろ試しました。
iPadにデータを入れずに再生したいなら「ストリーミング再生可能」なアプリが必要、iPadを操作中にバックグラウンドで音楽を再生したいなら「バックグラウンド再生可能」なアプリが必要です。
※PCを常時起動してもいいなら、PCをサーバにしてストリーミング再生するアプリがいろいろあるようです。

DLNAクライアント編

media:connect for DLNA and UPnP media streaming:

無料。DLNAサーバ検出は順調。DLNA経由でストリーミング再生かつバックグラウンド再生できます。ただし無料では各フォルダの最初の3曲だけしか再生できません。この制限を解除するには700円。今回検証した中では唯一アルバムのアートワークをわざわざ取得して表示してくれるアプリ。

MediaLinkPlayer Lite:

無料。DLNAサーバ検出は順調。DLNA経由でストリーミング再生できますが無料版ではバックグラウンド再生できません。MediaLinkPlayer有料版(450円)ならバックグラウンド再生やプレイリスト再生も可能になるらしいです。ユーザインタフェースは文字のみのシンプルなデザイン。

8player Lite:

ウチの環境ではレグザ(RD-BR610)は検出したものの、HVL1-Gを検出できませんでした。ユーザインタフェースは「XMBのよう」と言われる独特の雰囲気です。

sambaクライアント編

GoodPlayer:

250円。DLNAクライアント機能はあるものの、ウチの環境ではレグザ(RD-BR610)もHVL1-GもDLNAサーバとして検出できませんでした。しかしsambaクライアントとしてはストリーミング再生&バックグラウンド再生可能。そして、今回検証した中では唯一oggが再生できます。(もちろんoggsamba経由で再生可能)。しかし珍しいほどのアイコンのやっつけ感といい、デザインを全く考えてない感が漂います…。

クラウド

SugarSync:

5GB無料。公式アプリでストリーミング再生&バックグラウンド再生可能。

DropBox

2GB無料。公式アプリでストリーミング再生&バックグラウンド再生可能。

NDrive:

30GB無料。ストリーミング再生は可能だけれどバックグラウンド再生できず。

(番外)box.net:

今だけ50GB無料。でもストリーミング再生できません。

結論:

アルバムのアートワークを表示したいならmedia:connect(700円)、oggを再生したければGoodPlayer(250円)、お金をかけたくなくて曲が少なければSugarSync(無料)。

個人的には、ogg形式の曲をけっこう持っているのでGoodPlayerを使うことにしました。