読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月のふりかえり

将棋

将棋世界の次の一手、12月号は4問、1月号は3問正解で初段まであと1問に。しかし2月は出しそびれてしまいました。3問は自信あったんだけどなあ。
月初、雑誌を買った時点では問題を見ても全然わからなくて、締め切りギリギリになって真剣に考えるとやっとわかるので投函タイミングが微妙になってしまいます。
しかし初段免状申請はしないと思います。3まんえん・・・

詰将棋は解けないし全然手が読めないです。でも去年の1月の記事でも「なんだか詰将棋が全く解けなくなり」と書いてありました。冬はそんなものかも。

毎日1局指すチャレンジは、1月1日からずっと続いてましたが2月3日にとうとう途切れてしまいました。あまりに疲れていて帰ったら寝てしまったのです。
「疲れたよー眠いよーでも1局指してから寝よう→指すと振り返りたくなる→寝るのが遅くなる→疲れが溜まる」ということになるので、平日続けるのは少し無理があるのかも。
そもそも自分は対局あまり好きじゃないんじゃないかと。指しはじめれば一生懸命指すけれど、のんびり観戦したり棋譜並べしたりする方が好き。自分の場合、棋譜並べは研究というより過去の対局を観戦してかっこいい手にキャーキャーしているので、根本的に観る将なんですよね。
もう大会に出るのはやめようかなーと迷っています。(飲み会は楽しいんですよね・・。個人戦はやめて団体戦だけにするかー)

1日1局頑張って指すようにして1ヶ月ですが、、主戦場にしている将棋クエストのレートは下がってます。

とにかく疲れているので無理のないように変えていこうと思います。