読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマチュア女王戦

将棋

◯(先手居飛穴 VS 四間飛車穴熊)
相穴熊。引き角で2四の歩を取り、飛車が向かい合うよくある状態に。そこで思いきって飛車を切り、角+角が支えていた5五の銀と交換。振り飛車側の二枚飛車VS居飛車側(自分)の二枚角の対決に。二枚飛車は怖いなぁと思いつつも、銀得して悪いわけがない、と自分に言い聞かせ。
その後振り飛車が香車ロケットで端を攻めてきたのに対し、桂香で8三の地点を攻めて勝利。
◯(後手ゴキゲン中飛車 超急戦拒否型)
▲5八金右超急戦を挑まれて、勝率悪くはないけど最近指してないから自信がないなぁ、と思い、△3二金を上がって拒否。そこから居飛車左美濃、こちらは金美濃に。その後二枚飛車でバリバリ攻められてボロボロになって玉だけ脱出するも、玉頭にアヤをつけておいたのが利いて一手の隙で大逆転。でも実は自陣ボロボロになる前に相手玉に詰みがあったのを見逃してたという。。
◯(先手中飛車 VS 後手居飛車
銀交換してから8筋に転換して、こっちは8筋に、居飛車は5筋に転換してお互い成り込むという展開に。こっちは貧弱な片美濃だわ角道閉じてて角が使えてない状態なのに対し、居飛車は龍と馬を作り手厚い攻め。手厚い分攻め駒が渋滞している間にこちらの攻めがつながって勝ち。
◯(先手陽動四間飛車 VS 右四間)
右四間の受け方がわからなくて序盤から一方的な展開。と金で飛車を取られたり、これが4局目なんてあまりにひどくて相手の方に申し訳なくなるレベル。(スイス式で3勝して4局目なので、相手の方も戦績の良い方なのです。)頑張って受けて粘りつつ謎の勝負手で差を縮めたものの、最終的にはまた玉だけ脱出するハメに。そこから手番が回って逆転。

とにかく必敗形の将棋が多かったです。。定跡を覚えてる序盤はまだしも、中盤と知らない戦型の序盤がひどすぎ。感想戦してても自分が思いつく手は明らかにダメな手が多く、情けないです。

下の方のクラスなんですが、入賞して豪華賞品を頂きました。

囲碁・将棋 シチズン対局時計(ザ・名人戦)

囲碁・将棋 シチズン対局時計(ザ・名人戦)

時計が苦手な自分、これで練習しよう。。

将棋仲間とたくさん会えて、新しい知り合いもできて、とても楽しかったです。
豪華との噂で楽しみにしてたお弁当、やっぱりおいしかった〜。

ありがとうございました!