読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連勝ストップ@千駄ヶ谷

将棋

1局目(対4級):△ゴキゲン中飛車 VS ▲居飛車2七銀型棒銀
棒銀だったので、こちらから角交換。目標にされている角を捌いてやや有利に進めたものの、どんどん差を詰められ。。終盤1手違いにまで持ち込まれるもなんとか即詰みで勝利。最終盤、ほんとに読めなくて困りました。詰ましたというより相手が早く終わりにしたかったので詰みやすい方に逃げた感じ。

2局目(対3級):▲四間飛車(▲2六歩から陽動) VS △居飛車玉頭位取り? ×
居飛車側が陣形組み直してる間にちょこちょこ歩交換するも手損にしかならなかった気が。歩を手持ちにする得よりも歩がない損の方が終盤効いてきた気がします。
居飛車側から攻めてこなかったので向かい飛車に振り直して飛車交換に持ち込み両取り掛けて有利になるも、大きな判断ミスが複数出て逆転。終盤無理をして攻めるも逆用されて詰まされるという結果に。

3級に平手で当たったのは2度め(前回は認定局)ですが勝ててないです。
相手もミスをするのでこちらが有利になる局面もあるのですが、こちらの判断が悪くて逆転されてばかり。

  • 最終盤ちゃんと読めるようになりたい。メンタルなのか、詰将棋力なのか。両方なんでしょう。
  • 舟囲いとか、居飛車側の「堅さより広さ」的な玉形に迫るのが苦手すぎる。
  • 中盤有利になってから有利を拡大できるようになりたい
  • 3級に平手で勝つのが当面の目標!

連勝が止まると連勝賞がもらえます。
9.5連勝ということで8連勝賞で、将棋駒の根付を頂きました。
あー、あと1勝して10連勝賞で駒袋がもらいたかったな〜。