読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将棋の目標

将棋

将棋で強くなって何がしたいかといったら

谷川vs羽生100番勝負―最高峰の激闘譜!

谷川vs羽生100番勝負―最高峰の激闘譜!

この本を棋譜並べして楽しめるようになりたいというのが一番の夢かも。
初心者からすればすごい手連発なんだけれど、強くなると「これは当然の一手」「この手は凄い!」というのがわかるようになり、更に強くなればなるほど両棋士の強さが理解できるようになるわけで、この本が満喫できるようになるためにはどれだけ強くならなきゃいけないんでしょう。羽生さんがオールラウンダーなので戦型もバラエティに富んでますし。
せめてタニーの伝家の宝刀と言われた先手角換わり腰掛け銀は見てみたいなぁ。

あとは、

や内藤九段の【新装版】図式百番まで行かなくても、もっと手数の短いところで
光速の詰将棋

光速の詰将棋

は楽しめるようになりたいと思うのでした。一番簡単な問題だったら今でも解けたりしないかなあ。(週刊将棋の内藤九段の短手数詰将棋連載は初手が3択なおかげでだいたい解けるのですが)

って、ただのタニオタなんじゃ!?
指し将棋で強くなる気があるのか>自分

以前、居飛車党目指して挫折したわけですが、これだけ観る将志向が強くて、しかも近づきたい将棋が決まってるなら、やっぱりそのうち角換わり再挑戦しないといけない気が。うーんうーん。