読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レートの上がった要因

将棋

1:中飛車に戻した
石田流を学んだ経験がプラスになったと思います。石田に組み替えることも選択肢の一つとして浮かぶようになったし。今泉さんの中飛車左穴熊連載を読んだりひと目の中飛車のごきげん中飛車部分を読み直したりしたのも良かった。後手番中飛車の勝率が直近30局では5割を越えて、これがレートの上がる原動力になりました。今まで後手番中飛車の勝率は1割未満なんて時期が長かったので。
2:詰将棋のやり方を変えた
時間を測って解くようにしました。また時間のかかる5手詰は前日やその前の日に解いた分を解き直すようにしました。
時間を図るとペースがわかるので、空き時間を使えるようになります。また前日解いた分の解き直しは覚えているから速く解けて楽に分量をこなせます。3手ハンド40問(6分前後)+5手ハンド10問(30分前後)+5手ハンド復習20〜30問(10分前後)という感じでやってます。
3:ビギナーズセミナーに3回か4回通った
定跡のない我流戦法を使って時計なしで駒落ちを指すことで、序盤からじっくり考えることが出来たのが良かったと思います。将棋クエストで闇雲に数をこなして考えなくなっていたのを矯正できました。今後また続けて通うかどうかは悩み中。駒落ちはたまにならいいけど続けていると自分が下手すぎてつらくなるんですよね。