読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の敗局…疲れても粘り強く

将棋


四間飛車で玉頭銀相手に歩を守りに行って陣形乱され、飛車を走られたところ。
玉頭銀との戦いに疲れて、飛車先止めてもキリがないと悲観して、ここで「えーい!」と角道を開けたのが大悪手。振り返ると自分でもよくわからないよ(涙
大駒捌きあうと陣形差が響くので、陣形めちゃめちゃな時には絶対ダメ。
正しくは銀の利きを使って▲4七歩と飛車の突破を防ぐ手。もし▲3六飛と回られても桂の利きがあって▲3七歩と打てるので、全然悲観することなかった。
玉頭銀も、激指先生が言うにはむしろ7筋突いて銀ばさみを狙うくらいの指し方が良かったみたい。自陣の上の歩を突くのは怖くてできなかったんだけど、そういえば居飛車側はよくモリモリ盛り上がって突いてるし気にすることなかった。