読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24でR300越え

R300手前で負けること4回、5回めにして初めて勝ってR300を超えることができました。
そして後手番中飛車で勝ったのは実に30局ぶり。

棒銀相手に歩損しまくりこんな局面に。(図面は先後逆です。)
角銀交換の駒損でも△3三桂から△4五桂と、5七の地点を攻める展開に一縷の望みをつないだところ。激指先生のおすすめは△5五角。3七の地点が開いていたら△5五角としたでしょうが、3七に歩がある状態での△5五角は逃げて飛車先重くするだけのようで指せなかったです。
このあと△4五桂を起点に△5七にと金を作る展開になって逆転勝ちしたのですが、ひどい将棋でした。棒銀にやられる展開が多すぎるので対策を研究しないと。

24だと級の境目は末尾50なので、290でも310でも13級。そんなに変わらなさそうなのですが、実感としてはR300付近より上の相手は明らかに手強く感じるので、ドキドキです。特に、相振りになると大きな差を感じます。(こちらがよくわからないでやっているせいもあるんでしょうが。)今回たまたま星を集めてレートが上がったとはいえ嬉しいです。またレートが落ちたりすることもあるんでしょうが、上を見て精進したいと思います。