読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初手▲5六歩に

初手▲7六歩で6月は頑張ってみましたが、7月に入って▲5六歩に戻しました。

  • 石田流になる確率が低い(先手番&相手が居飛車&2手目△3四歩)。
  • 大駒が接近して狙われるので指しこなすのが大変。

後手番でも使える戦法なら頑張ってみよう、と思うところなのですが、直近の目標として主に終盤を鍛えたいので、出現率が低い戦法の序盤を研究する余裕がなく、また中飛車で行くことにしました。
慣れた初手▲5六歩に戻したおかげか、先手番を引きまくったおかげか、あれだけ急落したレートが回復して、ちょっぴり最高Rを更新しました。R300越え目指して頑張ります。


中飛車左穴熊。角をどこに成ろうか迷って実戦では4一へ成ったのですが、正解は▲1二角成。相手陣に迫るとはいえ駒が取れるわけでないところに成るよりは、香車を拾う方が勝るとのこと。


次の一手が自分の悪手。正解は▲3七同桂と角に当てる手。△3七歩と来たら銀で取ろう、とずっと思っていたので、つい▲3七同銀として△2九飛成とされ一気に苦しくしてしまいました。