読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の敗局_飛車の成り込みを受ける手筋

自分が後手番。

△9四歩と端歩を突いたところですが、本当は△4二角と飛車先を受けないといけないところ。指してから気づいて「うわー失敗!もうダメだー」と思いました。
しかしそんなに形勢は悪くなく、▲6四歩には堂々と△同歩と取り、▲同飛には△6二歩と受けます。▲6三歩と合わせの歩で突破されそうですがここで△5三金!と飛車にぶつける手があるので、先手はいったん飛車を引くしかないのですね。

うーん、勉強になった。振り飛車側で似たような局面だったら気づきそうだけど、慣れない居飛車側だとわからないものだなぁ。

あとは、振り飛車の飛車をあんまり気にしすぎず、先に攻めることを心がけたほうが良かったなあ。

△2四角と出て4六の地点を攻めたり6八にいる飛車に当てることは考えてはいたけれど、受けに回り過ぎて攻め始めた時にはもう手遅れ。「歩で角の利きを止められちゃうし、効かないかなぁ」と思ったけれど、角道を止めた歩が「動けない駒」になり、玉の近くに目標が出来るので得。ふーむ。キレイにさばきあうならともかく、相手に成り込まれて自分は成り込めない場合(先手四間飛車側が▲7八銀で待機してるとそうなりやすいかな)△2四角でも△3二飛でも利かせて銀を前進させて、玉頭方面を攻めた方がいいということでしょうか。

ウォーズでは1手詰を見落として(自分の角の利きを忘れてた…)時間切れ負け。