読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5級@千駄ヶ谷

将棋

道場デビュー後行ってなくて、もう来年でもいいやとか思ってたのですが「まだ認定受けてないの?」と言われたので行ってきました千駄ヶ谷
対4級:● ▲先手中飛車(相手のうっかりで駒得したものの終盤逆転負け。速い寄せがないけど優勢、というときには手厚く立ち回れば良かった。)
ここで5級認定。
対4級:◯ ▲2六歩から四間飛車(対棒銀。受けきって捌いて。うっかり王手龍を掛けられたものの駒得が大きく)
対4級:◯ ▲2六歩から四間飛車(乱戦。▲2六歩を咎める手を逆用)
対5級:◯ △ゴキゲン中飛車(相手が熊ったので相穴熊に。飛車交換後に打ち込まれた飛車を捕獲)
対5級:● ▲居飛穴(対四間。調子良く攻めたものの端攻めに遭って自陣が薄くなり。その後こちらの寄せが下手で逆転)
最後の対局、相手が最後の最後(もう詰み手順途中。あと3手のところ)に二歩をしたので、厳密には自分の勝ちなんだと思いますが、相手が平気でやり直してきたのでした。子ども相手にそんなことで勝ち星を拾うのもバカバカしいのでスルーすることに。

こんな感じで、24で13級(R300くらい)だと、千駄ヶ谷で5級くらいということで、目安にしていただけたら。
土日の千駄ヶ谷はそのくらいの級の子どもがたくさんいるので手合に困ることはありませんよ〜。(でも、手合係の方が気を使って駒落ちを避けてくださってたのかも…)