読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月の成果

将棋

体調が悪く、9月後半からずっと週末ごとに熱を出すような生活をしているので大したことはやれてません。24では14局。13級に上がってから指してません。
10月は次の一手をやろう!と思ったわけですが、新しく出たこの本をやりました。

この本の渡辺竜王の実戦次の一手以外はひと通りやりました。簡単な問題ばかりですが低級なので間違ったものも多数…。しかしこの本、問題以外のところが今ひとつです。羽生の◯手詰シリーズは問題以外も面白かったので期待して買ったんだけど。
他にも何冊か次の一手本の終盤問題をやりました。特に舟囲い崩しの手筋が実戦でずいぶん役に立ちました。
あとはごきげん中飛車の研究。居飛車側の主な対策別に自分が指しやすそうな指し方を選んで覚えることを目指しました。メインは初めてでも指せる! 戸辺流振り飛車で攻め勝つ (NHK将棋シリーズ )、一部マイコミ将棋BOOKS よくわかる中飛車中飛車の基本 ゴキゲン中飛車編 (最強将棋21)からピックアップ。苦手な超急戦を避ける手順を覚えたのが役に立ちました。あとは久保九段の後手ごきげん中飛車の勝局を少し棋譜並べしたり。