読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad mini買っちゃいました

悩んだ末に買っちゃいました。
使用感は「各種アプリは秀逸なのに重くて使いづらかったiPad2が、そのまま小さくなった感じ」。それ以上でもそれ以下でもなく。
マイナビ将棋ブックスには最適なサイズで満足。
でも電子書籍リーダーとしては、やっぱり縁に手がかかりやすくてページをめくろうとしてもめくれない…ん?と思うと端に手が当たってる、というケースが多いです。縁に手がかからないように持つと不安定だったり。落下防止用にストラップつけたい。
i文庫HDでは.linkファイルを使ってアプリのDocumentフォルダ以外の外部フォルダにファイルを置くワザが使えなくなってます。iOS6がセキュリティに配慮してそういう挙動になっているものと思われます。
i文庫HDが詰将棋/次の一手系のブックリーダーとして秀逸。間違った問題にしおりをつけて、あとから間違った問題だけ再度解く、とか間違った問題を一覧にしてカウントするといったことが簡単にできます。(iPhone用のi文庫Sではしおりつけやしおりtoしおりジャンプがもっと面倒だった気が)
定跡書にはGoodReader。PCのAcrobatReaderで入れたテキスト注釈が表示できるアプリは少ないので。もちろん目次も見られますし、iPadで注釈を入れることも可能。(ただ、会社で技術書開こうとすると将棋の本が開いてて恥ずかしいので、技術書用には別のPDFリーダーアプリを探さないと…。)
将棋ウォーズiPad版は元々無駄なエリアがありすぎて盤が小さい。iPad miniでは盤小さすぎて無理。ガッカリ…。iPhone版を2倍表示できていた頃はよかったなあ。
将棋倶楽部24(iPhone版を2倍表示)はいい感じです。起動するといきなりF待ちになってて挑戦されたりするのはびっくりしますが。最初は休憩室にしてほしい。。観戦するとPC版では観戦を始めた時点からの棋譜しか見られないのに、iPhone版では初手から棋譜が見られるのが嬉しい。
ネットはiPhone4Sを再度脱獄してTetherMeを入れてbluetoothテザリングしてつないでます。(MyWi5はbluetoothテザリングをONにしてもiPadから接続できず…。)bluetoothテザリングは電池の消耗がさほど激しくないため十分使い物になります。WEBを見るのにはiPhoneよりはるかに快適。
しかしWiFiは問題です。ときどきつながらなくなったり。電源を切って再起動すると直るのですが。iOS6の不具合らしいので早く直して欲しいです。