読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

StoryHDの代わり

壊れたStoryHDの代わりをどうするか、悩みました。

調べてみるとKoboTouchも自炊用としてzipファイルを使うには問題なさそうで、全画面表示もできて軽くて良さげ。(手持ちのzipファイルは内部フォルダなし・無圧縮で作ってあるので、有志カスタムファームを使えば問題なく使えそう)StoryHDで複数のしおりが使い物にならない点に最近困っていたので、その点の悩みは解消されそう。

でも、やっぱりStoryHDをAmazon.comから注文することにしました。国際配送対応の業者から、日本への送料込みで10,800円。
KoboTouchはPDFを見るにはダメなのに対し、StoryHDはリフローOn/Offが自在でPDFを見るのに最強。また、フォルダでファイルが管理できるのが便利すぎ。いちいち本棚を作って「本棚作り過ぎて重い」とか考えるのは面倒で。。

とにかく、今まで非常に気に入ってヘビロテして便利に使っていたので、故障以外では後悔するポイントがない選択だと思います。初期不良がないのを祈るばかりです。あ〜、早く届かないかなー。

届いたら、今度こそちゃんとケースに入れるつもり。読む時には軽くしたいので、低反発ウレタンの袋状のケースに入れて、使うときはケースから出す感じにするつもりです。

iRiver Carrying Case, Horizontal/Gray

iRiver Carrying Case, Horizontal/Gray

こういう付けっぱなしにするケースも気になるのですが。