読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindle検討中

デジモノ

と書くと誤解されそうですがiriver StoryHDは非常に気に入って常に持ち歩いてます。
でも技術書で読みたいものが出てきて値段を調べると…原書のKindle版、オライリーiPhone版が衝撃の安さ。判らない単語はKindle+英辞郎でInstant LookUpしながらなら、なんとかなるかなぁ。
Kindle for iPhone/iPadという手はあるものの、私の英語読み速度では液晶画面だと目が疲れて厳しいし、大きさもiPhoneでは小さすぎるしiPadは重くてつらいので、ハードウェア版Kindleが欲しくなってきました。ハードウェア版Kindleの英文フォントが大好きなのも大きな要因です。
Kindle4 と Kindle Touchで悩み中。KindleDXでの経験からするとKindle4でもLookUpがそんなに面倒ではないのではと思うのですがTouchは長押し一発でLookUpできるらしく快適そう。今後日本語書籍が出てきたらTouchしか対応しそうにないし。TouchはPDF表示エンジンがダメっぽいですが、PDF用にはStoryHDがあるので無問題。
でもKindle4の軽さは魅力的。
Kindle4とKindleTouch、洋書読み端末としての使い勝手はどっちがいいんでしょう?
(追記)
買うならKindleTouchに決めました。決め手はページめくりボタン。Landscape(横向き)表示にしても本体左右のボタンを使わなければページがめくれないみたい。(5-wayキーでめくれるといいのに。)Landscapeモードにすると、左右のボタンが上下になって使いづらくなることが予想されます。KindleDXの時もそうだったし。
あとはこちらのページで比較が。
英語学習とスマートフォン開発 > ⑫Amazon Kindleで読書 > 新kindle比較購入ガイド、Kindle vs. Kindle Touch vs. Kindle Keyboard + Kindle DX
辞書引き頻度の低い英語上級者はKindle4、辞書を引きたい初級者はKindleTouchがお勧めとのこと。
(また追記)
DXではPDFで辞書LookUpができなかったのですが、Kindle3ではPDFでも辞書を引けるようになっているそうです。ということはKindle4でもTouchでも、PDFで辞書が引けるようになっている可能性が高いのでは。
OCR処理した自炊洋書PDFを辞書LookUpしながら読めたらすごく嬉しい♪
まだまだ悩み中なのですが、iPad miniが出たら洋書を読むのに使うか?と考えると…。KindleDXを使って以来、あのFont&E-Inkじゃないとイヤだーと思ってしまい、今iPad2ですら読む気しないので。たとえiPad miniが出ても洋書読みには使わないでしょう。そう考えると1台Kindleがあってもいいかなーなんて思ってしまいます。理想は辞書LookUp可能&入れ替え可能&フォント入れ替え可能なStoryHDの新型が出ることなんですが。
あとは、自分が洋書を読むかどうか。たぶん、Kindleがあれば洋書を読むと思うけど(あのサンプル読みのしやすさ&楽しさは異常)、全体としての読書量が減るのがなあ。。今ですらStoryHDにハマって図書館の本を読まなくなり、Amazon直送&自炊代行した本ばかり読んでいるし。