読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone4S VS Xperia acro

今後どちらを使うか考え中です。
Xperia acroを使うなら今あるiPhone4Sはダンナが使うことになります。iPhone4Sを使うならダンナ用は別途購入することに。普通に考えると経済的な理由で断然Xperia acroなのですが、Apple製品にお金を使うことにはダンナ(Apple信者)が非常に寛容なので悩む余地が。

iPhone4S Xperia acro
値段 高い。各種アプリも基本的に有料 ○安い。各種アプリも基本的に無料
電話・メール ×触ってロック画面を点灯しないと不在着信・未読メールを確認できない。バイブレーションが弱く、ポケットに入れていても気づかない ○ 触らなくてもLEDで不在着信や未読メールの有無が確認できる
留守電 端末内で留守電を保存する機能がない。将来的にビジュアルボイスメール機能に対応したら少し改善する可能性あり 端末内で留守電を保存する機能がない。
発信しやすさ ○連絡先-相手先-メアド/telで即メール作成/電話発信が可能 連絡先-相手先-メアド/telで即メール作成/電話発信が一応可能だが反応がやや遅い
全体的な使い勝手 メモリや本体容量の心配は不要 メモリや本体容量について注意が必要
○UIが統一されていて比較的わかりやすい わかりづらい。アプリ毎に設定方法・使い方等をググりまくり
入力 縦画面QWERTYキーボードが使いづらい やや画面が大きいため多少誤入力しづらいが、使いづらいのは同じ
日本語はフリック、英語はQWERTYのみに設定可能 日本語はフリック、英語はQWERTYに設定可能(モード別キーボード保持をON)
音声入力 音声入力機能は今のところなし。Siri日本語版に期待? 標準IMEで日本語音声入力可能。使い勝手は微妙だが
変換効率 ×日本語変換が賢くない。AtokPad連携(JB)を使う場合、いちいち切り替えが必要なため実用的か不明。 ○標準IMEATOKに変更可能。標準IMEもかなり賢い
キーボード 数字入り5段QWERTYキーボードあり(JBアプリ) 標準IMEで6段(巨大!)QWERTYキーボードあり。ATOKでも数字入り5段QWERTYキーボードあり
evernoteオフライン編集 ○AwesomeNote。ただし同期は遅いので家のWiFi ×オンラインのみ。オフライン編集したければプレミアム会員になるしかなさそう
GoogleDocs文書オフライン編集 AwesomeNoteだと画像1MB制限がある上、どうも安定しない。NoteMaster等ほかのアプリを試すか GoogleDocs(公式)だと一覧で1文書づつ「オフラインを有効にする」設定しないといけないのが面倒。一度設定すれば一括同期可能なので、文書を増やさず1つの文書を更新し続ける運用方法に向きそう。
GoogleDocsスプレッドシート編集 あまり使わないので有料アプリを入れてないがDOCUMENTS 2等で可能らしい GoogleDocs(公式)の一覧で1文書づつ「オフラインを有効にする」設定をすれば可能。
スケジューラ&ToDo(Googleカレンダー&GoogleToDo連携) Refills。表示がキレイ! ジョルテ(GoogleToDo連携が変だったが時間をおいたら直った)。Refillsのandroid版もあるがジョルテより重いらしい。
テザリング MyWi5.0(JB)。インフラストラクチャ/アドホック両モード対応 TetheringShortcut(rooted)でOS標準テザリングを有効にすればインフラストラクチャモードに対応。Barnacle Wifi Tether(rooted)ではアドホックモードが利用できるはずがうまくいかず
歩数計(屋内) NG(アプリは各種あるが、スリープ時に停止してしまう) ○あり(Noom Walk pedometer Alpha)
GoogleMusic対応 複数アカウントに対応するアプリ(App4G.Music)もあるが、UIが美しくて挙動が安定しているMelodiesを使用。先読みキャッシュはしないようで地下鉄でオンライン再生はNG google公式アプリ。先読みキャッシュ機能があるらしいので地下鉄でオンライン再生可能かも
GoogleReader対応 Byline ○NewsRob。定期的に自動同期してくれるのが便利
Pure-Fi Anywhere 2対応 対応しないが本体の音質がかなり良い
ストラップ穴 ケースで対応 本体にあり
追加機能 なし ワンセグ(録画不可)・おさいふケータイ・PlayStation Suite
データ容量 64GB SDカード32GB。本体容量が非常に少ない
電池持ち ○かなり持つ。2日はOK 使い込んでいないがiPhone4Sほどには持たない印象。ただ電池パック取り替えが極めて簡単なので予備を用意すれば問題なさそう

iPhone4S最大の問題点はとにかく触ってロック画面を点灯させなければ不在着信・未読メールを確認できないこと。バイブレーションが控えめなのもあり、ポケットやカバンの中にある状態では全く気付けません。メイン電話として使うには致命的な欠点かも。他には特に大きな弱点がないので、それだけが残念。

Xperia acroの大きな問題点はオフラインでのEvernote/GoogleDocs利用。基本的に地下鉄通勤なのでオフラインでの使い勝手は大きなポイントです。Evernoteプレミアム会員になるという解決策はあるのですが、けっこうなランニングコストなので悩みます。(GoogleDocs連携をいろいろ試してみましたが、Evernoteにすっかり慣れてしまっているので…。)
他にも連絡先からメールする時の挙動の遅さ、使用メモリ量や本体容量の管理、各種アプリの使い勝手やUIの美観などが気になります。慣れれば問題ないかもしれませんが。(iPhone4Sの方も通常だと設定周りの使い勝手について大いに問題があるのですが、脱獄によりかなり解消しています)
Xperia acroの長所である標準IMEの賢さ、歩数計機能、ワンセグ、おさいふ、PlayStation機能は自分にとっては欠点を埋めるほどの大きさではないような気が。ワンセグは録画不可なので災害時しか使わなさそうだし、おさいふケータイ/PlayStation Suiteは使うつもりないし。
それより自分にとっては本体内スピーカーの音質が高ポイントです。本体で音楽を鳴らして、ちゃんと耳障りでない音がしたのには驚きました。

データ容量については、スマホには自炊PDFを入れないつもりだし、音楽はGoogleMusicで済みそうなので、どちらでも大いに余りそうです。
WiFiテザリングについては両方インフラストラクチャモードはいけたのでOK。(アドホック接続NGのハードは(android機など)ありますが、インフラストラクチャモードが使えれば、全てのWiFi対応機器で使えるはずなので。)

Xperia acro+evernoteプレミアム会員にするか、iPhone4Sにするか。悩みますが結局はダンナの動向次第かなあ。あとは着信に気づかない点による困り具合によるかな。本当に致命的ならXperia acroにするしかないわけで。

(追記)少し修正しました。ダンナは現状維持(Willcom+iPodTouch第3世代)を選択したので、どちらでも良くなってます(というか、iPhone4Sにしないとせっかく買ったのが無駄に…)。今のところiPhone4Sをメインに使ってますが、IMEのイマイチぶりにイライラ、着信に全く気付けない点にガックリ来てます。(高いけどATOK Pad買おうかなぁ。iPadでも使えるから無駄にならないし)