読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イオンSIM音声契約をメインで使いたい

今年はメインのガラケーが5月に、IS01が9月に2年縛りが切れる契約更新月を迎えます。
そこで今年はメインをイオンSIMの通話プランS+データ通信プランAに変えようかと検討中。もともとPHSからauに変更した理由が親がauのらくらくフォンユーザでCメールしか使えないためだったのですが、昨年夏から他社間SMSが可能になったので、イオンSIM音声契約でも問題はありません。

メイン端末候補は Optimus chat L-04C。

やりたいことは音声通話・SMS・Eメール・テザリング・バス運行情報などシンプルなサイトの閲覧。
音声通話の使い勝手を重視するとハードウェアで通話・終話ボタンのあるこの機種はなかなか良さそう。rootを取りやすくテザリングも可能。画面は狭くて低スペックですが、パワーが要るようなアプリはiPadで動かすので問題なし。
テザリングが可能になるとマクドナルドや特定の窓際にこだわらなくても、好きなところでiPadを使えるようになります。

携帯電話代はこんな感じに計算。

現在:プランEで780円+EZWeb315円(無料通話1050円←IS01から家族分け合い):合計1095円
IS01解約後もガラケーを持ち続けた場合:プランSSで980円(無料通話1050円)+EZWeb315円+パケ代(ほぼメール代)がパケ割スーパーライト390円+平均100円くらい:合計1785円
イオンSIMへ移行した場合:データ通信プランA980円+通話プランS1290円:合計2270円

結果、月500円くらい余計にかかることに。問題は月500円分の値打ちがあるかどうかなんですが、500円くらいだったらなんとか…という気がします。(1500円分の値打ちはないと思うけど。)

ただ、Optimus chat L-04Cは緊急地震速報(エリアメール)に対応してないようなので、もう少しお金を出しても対応機種を入手すべきかと悩みます。緊急地震速報代わりになるソフトもあるようですが地震前に鳴ることが大事なので。