読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone/iPadのファイルをUSB接続で操作できるDiskAidが無料に!

iPad

USB接続したiPhone/iPadのアプリケーションが管理するフォルダのファイルをコピーしたり削除したりできるWindows/MacOSアプリDiskAid
便利に使っていたのですが試用期限が切れて使えなくなったので「Buy DiskAid」を押すといきなり$24.90になっていてびっくり。え、値上げ?前回見たときは9ドル台だった気が…と思ってよく見ると、
DiskAidがバージョン5になって、ファイル転送機能は無料化
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
(音楽・動画・メッセージ・連絡先・標準アプリのメモなどの転送機能は有料ということです。)

デフォルトでは各アプリのフォルダはDocumentsしか表示されないので、DiskAidメニューのPreferences...から、Advancedタブの上3つにチェックを入れます。

DiskAid、主に使っているのはi文庫HD用のファイル転送。FTPでも可能とはいえUSB接続の方が快適です。転送中もiPadが使えますし。
また、iPadアプリ版Kindle英辞郎を入れる時にも使えます。

こんな感じに、普通アクセスできないKindle/Library/eBooksフォルダを見ることができたりします。(アプリ版Kindleに入れるためのパッチなど、詳しくはアプリ版Kindleの辞書を英辞郎に入れ替える方法【非公式パッチ】を参照)