読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad用GoodPlayerの使い方

iPad

GoodPlayerはmpeg2もISOも再生できて、sambaサーバにも接続できる素敵アプリ。
ですが使い方がわかりづらいところがありますのでご紹介します。(たぶんiPhone版も使い方は同じでは)

これが起動画面。「え…?」と思うかもしれませんが、右下の地球マークを押すと、サーバ接続メニューが出てきます。

sambaの場合はサーバ名(IPアドレス)と接続アカウントを入力すればOKです。

あとはサーバを選択してディレクトリを辿っていくとファイルを選択できます。
すると「ダウンロード」「URLを指定して再生」のメニューが出るので、ダウンロードせずに再生したい場合は「URLを指定して再生」を選択します。mp3,oggやmpg,mp4はダウンロードせずに再生可能です。

mp3,oggをバックグラウンド再生するには、設定画面へ。

Background AudioをオンにすればOK。(デフォルトはオフになってます。)

ISOファイルはストリーミング再生がムリなのでダウンロードします。(事前にiPadの空き容量をチェックしておいた方が。一杯になると途中でエラーが出ます。)

ISOファイルの音声トラック切り替えと字幕切り替えは動画再生中にスワイプで操作します。

  • 音声トラックを切り替えるには、右か左にスワイプ
  • 字幕トラックを切り替えるには、上か下にスワイプ

音声も字幕も、トラックを選択しても何も起こらない空トラックがあったりします。普通、第1トラックにメイン音声が入っているはずが入っていなかったり、第5トラックまで行ったらようやく音が出たり。希望のトラックを見つけるまで頑張って切り替えまくるしかありません。