読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GAEドキュメントの英語版と日本語版の違い

最重要なのは単体テストの個所かと思います。(日本語版の内容は既に無効なので)
書いてみましたが多すぎて途中で挫折。
後日もう少し頑張って書き足そうと思います。


App Engine for Business:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/business/
HostedSQLとCustomDomainSSLが目玉。まだ開発中。それぞれQ3/年末目標。SpringSourceと組むようですが、どうなるんでしょう?

Java サーブレット環境:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/runtime.html

  • Requests and Domains節

application-id.appspot.comの他に、サブドメインを付けてsubdomain.application-id.appspot.comもOKの記述。
バージョンを指定するURLとしてはversion-id.latest.application-id.appspot.comまたは
subdomain.version-id.latest.application-id.appspot.comが使える。

  • Quotas and Limits節

最大ファイル数はapp filesとstatic files合わせて3,000


データの格納−概要:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/overview.html

  • Datastore Performance Features節

「強い一貫性」と「段階的な一貫性」が選択可能で、デフォルトは「強い一貫性」
強い一貫性=常にprimaryから読もうとする
段階的な一貫性=primaryがダメなら他から読もうとする
また、データ操作の時間制限ができるという話。通常は成功したらreturnするが、制限時間を超えたらreturnするようにも設定できる。
いずれもDatastoreServiceConfigの話。
参照http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/javadoc/com/google/appengine/api/datastore/DatastoreServiceConfig.html


JDOの使用:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/usingjdo.html
概要にもあったRead PolicyとDatastore Call DeadlineをJDOで設定する方法

データクラスの定義:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/dataclasses.html
Core Value Typesが増えてます。email address型とかphone number型とかいろいろ。

  • Inheritance節

クエリとインデックス:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/queriesandindexes.html

  • Deleting Entities By Query節

クエリに合致したエントリを一括削除する方法です

  • Query Cursors節

重要そうな

  • Setting the Read Policy and Datastore Call Deadline節


トランザクション
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/transactions.html

  • Isolation and Consistency節

関係:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/relationships.html

  • Polymorphic Relationships節

Datastore Statistics in Java
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/stats.html
日本語版には対応ページなし

App Engine での JPA の使用:
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/datastore/usingjpa.html

  • Inheritance節

低レベルAPI
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/javadoc/com/google/appengine/api/datastore/package-summary.html

  • 違いが多すぎ

単体テスト
英語版URL: http://code.google.com/intl/en/appengine/docs/java/tools/localunittesting.html
JUnit4とLocalDatastoreServiceTestConfigとLocalServiceTestHelperを使うように変わってます。
日本語の方に載っているApiProxyLocalImplは既に不可視で使えませんし。